「あなたの重荷を主にゆだねよ」詩篇 55:22

教会沿革

◆1986年

<礼拝出席者数平均8名> 

 西大寺キリスト教会の瀬戸内ベルトライン計画の第二の開拓伝道として、TEAMのラルフ・カックス宣教師の協力のもと、1986年に岡山市乙多見の借家を借りて、西大寺キリスト教会東岡山伝道所(東岡山キリスト教会)を開設した。乙多見の伝道所において、4月5日(土)に特別伝道集会(講師:赤江弘之師)が開かれ、翌4月6日(日)に第1回の礼拝が行われた。伝道所時代の礼拝メッセージは、西大寺キリスト教会の岡崎修市長老ほか数名の長老、ニュージーランドから来られたバーンウェル宣教師夫妻が担当した。

 

◆1987年

<礼拝出席者数平均11名>

 1987年6月14日、岡山市長岡に新会堂を購入し、献堂式を行った。9月29日、バーンウェル宣教師夫妻がニュージーランドに帰国された。


◆1987年

<礼拝出席者数平均13名>

 1987年10月から1989年4月まで、アメリカから来られたティムズ宣教師が月1回のメッセージと英会話教室を担当した。


◆1988年

<礼拝出席者数平均13名>

 1988年6月19日、初めての洗礼式が行われた。1月7日には成人科が開講した。


 ◆1991年

<礼拝出席者数平均19名>

 1991年10月6日、礼拝堂拡張感謝式を行った。伝道所設立時からの担当である岡崎修市長老が司式された。長岡の会堂は元は店舗でカウンターがあったので、それを撤去し、礼拝堂の拡張工事を行った。岡崎長老は1993年3月まで奉仕された。


◆1993年

<礼拝出席者数平均25名>

 1993年3月28日、岡崎修市長老、東岡山伝道所の奉仕を終わられた。4月18日、朝岡勝師が着任され、1993年から1996年まで3年間奉仕された。


◆1996年

<礼拝出席者数平均30名>

 1996年4月28日、中尾芳也・啓代師夫妻が就任された。当日午後より東岡山キリスト教会の設立式が、西大寺キリスト教会の赤江弘之牧師の司式により行われた。

◆2010年

<礼拝出席者数平均34名>

 2010年に岡山市中区雄町に新会堂を建設し、10月16日に献堂式を行った。伝道所設立当時に奉仕されたバーンウェル宣教師夫妻も23年ぶりにニュージーランドから来日し、献堂式に参列された。



サイト内検索

お問い合わせ先

東岡山キリスト教会 〒703-8204 岡山市中区雄町529-5 086-279-0004